医者が教えない精神科のこと |メンタルクリニックDr's INFO | 精神科・心療内科

医者が教えてくれない精神科のことを医師がわかりやすく解説

イフェクサーSR(ベンラファキシン)の患者さんからの評判や口コミ

このコンテンツは医学論文データベース「PubMedパブメド」とわたくし医師個人の経験をもとに、正しい情報をわかりやすく解説することをモットーにしています。
イフェクサーSR(ベンラファキシン)の患者さんからの評判や口コミ

スポンサーリンク


 注意
薬剤は個人差がありますので、すべての人に同じ効果や副作用が出現するわけではありません。

イフェクサーSRの良かった評判

口コミ

線維筋痛症せんいきんつうしょう

イフェクサーのかげで助かりました。不安障害と線維筋痛症に悩んでおりました。1日量で75mgを内服し、不安も痛みもだいぶ良くなりました。線維筋痛症の痛みは10段階のうち5から1に減り、また副作用も起こすことはなかったです。


患者口コミ

うつ病

これまでパキシルなどいろいろな抗うつ薬を試しましたが特に違いはなく、効果もありませんでした。イフェクサーも最初は同じだろうと思い内服しましたが、副作用もなく改善したので驚きです。叔母といとこも同じようにうつ病だったため、イフェクサーが良かったとすすめたら、この薬に変えてもらったそうです。


ill-normal-w1-l

双極性障害2型

1年近く安定した状態でいます。他にもいろいろ飲んだ抗うつ剤などはありましたが、思ったような効果はなかったです。ただ人によって個人差はあるんでしょうが。


患者口コミ

月経前気分不快症

毎月、月経前気分不快の出る2週間だけ服用しています。離脱症状がでやすいときいていましたが、でも私は2週間飲んで中止してもそれに困ったことはないです。もちろん個人差はあるのでしょうけど。


患者さん評判

双極性障害2型

リチウムと合わせてイフェクサーを飲んでいますが、かなり安定しています。



スポンサーリンク


イフェクサーSRの悪かった評判

患者さん口コミ

うつ病、注意欠陥障害(ADD)

だるさだけが目立ちました。うつは変わらずで、注意はもっと散漫になったように思います。


患者さん口コミ

うつ病

効果なし。副作用はだるさが強かったです。


ill-normal-w1-l

線維筋痛症せんいきんつうしょう

イフェクサーは合わないのか吐き気とめまいが強かったです。


患者口コミ

うつ病

効果はあったと思うがイフェクサーを中止したとき、離脱症状が強く出てしばらく家からでられなくなった。


患者さん評判

双極性障害

飲んだ後、頭をけがしていた。その時のことは覚えていないがあとから人にコンクリートに頭を打ち付けていたとききました。

Dr.G
背景の疾患も双極性障害で「アクチベーションシンドローム」による症状と思われます。

患者さん口コミ

うつ病、不安障害

強い頭痛が3週間くらい続いた。


ill-normal-w1-l

うつ病

体重増加は少ないと聞いた。実際飲んでみると、吐き気と嘔吐を繰り返し、たしかに体重は増えなかった。夜も悪夢をみるようになり寝汗もかくようになってしまった。



スポンサーリンク


ツイッターで見られるイフェクサーSRの評判

感覚や副作用などの参考にしてください。ツイッターからの情報ですので、薬物の特徴などの情報に関しては探せるものは裏付けとなるエビデンスを付けるようにします。

イフェクサーSRの良いツイート

Dr.G
大人のADHDに関して、イフェクサーSRとプラセボ(偽薬)の二重盲検法にじゅうもうけんほう(患者も医者も処方薬が本物か偽薬かわからない状態で経過をみる試験)で、統計学的な優位差はなかったものの、ADHDインデックスの改善は見られたという報告があります。

参考文献
Amiri S, et al. Double-blind controlled trial of venlafaxine for treatment of adults with attention deficit/hyperactivity disorder. Hum Psychopharmacol. 2012 Jan;27(1):76-81.

Dr.G
イフェクサーSRは半減期が3-7時間と他の抗うつ剤に比べて短めですのでこの感覚は正しいと思います。
代謝されたあとの物質(デスベンラファキシン)にも抗うつ作用はあるようですが、これも代謝される時間が短めです。

イフェクサーSRの悪いツイート

Dr.G
  1. 薬に関する体験談を募集しています(外来をやっていても薬の効果特に個人差すべてを把握できているわけではないと思います。細かく薬に関して良かった点や悪かった点を教えていただけたらとても有用な情報です)。
  2. 薬の効果には個人差があります。こうなるから怖いとか、過度の期待をもって服用し、思ったような効果がなかったとき、副作用が激しくでてしまったときに自分にはもう駄目だと思わないようにしましょう。
  3. 薬物療法が治療のすべてではありません。現在は薬物療法以外の治療法もでてきています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントはこちらからお願いします

*
*
* (公開されません)

Return Top