医者が教えない精神科のこと |メンタルクリニックDr's INFO | 精神科・心療内科

医者が教えてくれない精神科のことを医師がわかりやすく解説

SNRI(セロトニン・ノルエピネフリン再取り込み阻害薬)

現在日本で使用されるSNRIはトレドミン(ミルナシプラン)、サインバルタ(デュロキセチン)、イフェクサー(ベンラファキシン)の三種類です。セロトニンとノルアドレナリン再吸収を阻害することからSNRIという名称になっています。抗うつ効果以外にも、慢性疼痛・神経障害性の疼痛に有効な薬です。

Return Top